日本共済株式会社

日本共済株式会社

会社プロフィール

1982年に設立された日本共済株式会社は、共済事業・生命保険・損害保険という3つを中心とした事業を展開してきた企業である。
自動車の保険を始めとして、火災保険や事故・災害の不安をなくしていく安心サポートを提供している。

会社概要

所在地:兵庫県加古川市加古川町河原333-1
代表取締役CEO:高井昭典
設立:1982年11月26日
年商:20億6900万円(平成25年度)
事業内容:生命保険の募集に関する業務・損害保険の代理店・共済事業
連帯部署:共済事業部
連帯内容:登録・維持・管理・営業・推進
公式サイト:http://nihonkyosai.co.jp/

保険事業部

-生命保険に関する主な業務-
がん・成人病などの病気や、もしもの時に備える保険。
死亡保障や・入院保障など、多くの商品を扱っている。
「生命保険」「医療保険」「こども保険」「年金積立保険」
取引保険会社は東京海上日動あんしん生命

-損害保険代理事業-
偶然というリスクによって生じる損害をカバーするための保険が損害保険。
ケガ・盗難・自然災害または損害賠償責任などと、リスクに応じて必要な損害保険も変わってくる。
損害保険については、顧客のニーズに合わせて幅広いリスクに対応できるよう、多くの商品がある。
「自動車保険」「火災保険」「地震保険」「旅行保険」「傷害保険」「確定拠出年金」など。
取引保険会社は東京海上日動

共済事業部

グループ企業である「一般社団法人全国福利厚生共済会」より業務委託を受け、会の運営管理を行なっている。

-コンサルティング業務-
システム管理・イベント企画・提案及び実施・ECショッピングサイトの運営・管理等

-会員管理業務-
サービス構築・維持・イベント運営・掛金管理等

保険相談

日本共済株式会社では、一人一人のライフプランに合わせ、より良い保険商品をわかりやすく案内している。
生命保険は、人生で2番目に高い買い物だと言われている中で、
保険は難しい、今すぐに必要なわけではないからもう少ししたら、すでに保険に入っているから大丈夫だろう。
そのような考え方が多くなっている時代。
日本共済株式会社は、保険知識豊富なアドバイザーが多数在籍していて、個人に合わせて、最適な保険商品の提案に徹している。

-就職をきっかけに入る・見直す最適な保険-
就職が決まって、社会人になりたての頃は、病気やケガが原因で入院するという事態はなかなか創造しづらいこと。
社会人になりたての時期は、仕事に慣れるための精神的なストレスや、残業などでこれまでの生活リズムとは一変し、体調を崩しやすい時期とされている。
万が一、入院や手術が必要となった場合に備えての医療保険相談も日本共済株式会社では受け付けている。

-退職・老後をきっかけに見直す最適な保険-
退職後は定期的な収入が無くなり、これまでの貯蓄と公的年金を中心とした生活になる。
毎日の生活リズムもこれまでと大きく変わり、ライフスタイルも変化する。
ゆとりがある老後生活を送るためにも、退職金や貯蓄金の使い道が重要になってくる。
年齢に伴い病気のリスクも高まり、また介護の可能性もあるため、医療保険や介護保険でしっかり備えておくための保険も提案している。

採用情報

日本共済株式会社では、常に顧客の利益を考え、提案・提供できるパートナーを募集している。

-日本共済株式会社人事の仕組み-
日本共済株式会社で働くことにおいての誇りや、喜びを日々実感できる職場環境の整備、社員一人一人がいきいきと相互扶助の精神に裏打ちされたサービスを会員に提供できることを目指す人事に取り組んでいる。

-人事評価 研修-
日本共済株式会社では、3ヵ月ごとにプランニングを実施している。
目標設定とレビューを共有することで、目標達成を目指すための面談を上司と部下の間で行なう。
時間効率・仕事管理などの仕事に対する取り組み方だけでなく、経費感覚や協調性なども評価基準として取り入れている。
研修制度は、一般研修に続きOJT研修をメインとして行なっていて、業務を熟知した先輩からの教育をメインに、部門長との定期的な面談にて具体的なプランニングをすることで、個人のキャリアアップを図る体制をとっている。

口コミ欄

日本共済って、二つ会社ありますよね?どっちも共済やってるみたいですが、違う会社なのかな?
まったく違う会社ですよー。ってサイトにも書いてあります。
まぁどちらも保険や共済事業をやってるので、かなりややこしいですよね!

東京の会社とい兵庫の会社でまったく別会社みたいですよ。
公式サイトにも記載がありました。

日本共済は、保険と共済の2軸で運営してる会社ですよね。
私が言ってるのは、兵庫の方です!すっごい有名だし、私も共済加入してます。

共済って誰でも簡単に入れるからとても良いと思います。
私も、20代前半で結婚して、保険にどれに入ったらいいかわからなくて、とりあえず共済に入りました。
少ないお金でいろいろなサービスを受けられて満足です。

共済は私もおすすめできます!入口がすごく入りやすいし、サービス豊富で好きです!

共済って今結構話題ですもんね。保険も共済もどっちも入ってるって人も周りに結構います。

日本共済は、母が結構前から加入していて、私も結婚を機に加入しました!
結構サービスが充実しているし、私は入ってよかったなってすごく思ってます。
ちなみに私が入っているのは、普通のK会員のほうで、紹介とかしない方の会員です。

私は日本共済株式会社の共済に加入したきっかけは、友達の紹介だったけど、
その友達は、紹介するとお金がもらえる方(P会員)じゃない方だったので、何の疑いもなく入会しました!
実際入ってみても、何の問題もなくお得なことがたくさんあるなって感じています。

口コミ調べても、勧誘された側の口コミばっかりで肝心のサービスとか稼げるとかはどうなの?って思います。
まぁしつこく誘われたら、疑っちゃう気持ちはわかりますけどね。

というか、日本共済は全国福利厚生共済会の共済事業を委託されて運営しているだけなのに
口コミって、全国福利厚生共済会よりも日本共済の方が多いきがします。

日本共済株式会社って単純にどうなんだろう?
稼げるとかそういう話じゃないくて、そもそも共済なわけでしょ?

私のイメージだと、共済ってどこもそんなに内容は変わらない気がするな!
保険と違うしね。親にとりあえず共済入ったら?的な感じで入りました!

  • 最終更新:2018-05-21 16:05:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード